汚れからの毛穴の開き

汚れからの毛穴の開き

 

「どうして、こんなにケアをしているのに毛穴の開きが治らないんだろう?」と思っている方もいると思います。様々なケアをしても、改善しない場合には、毛穴に汚れが詰まっている可能性がありますよ。

 

では、汚れによる毛穴の開きについて、ご紹介しましょう。「毛穴に汚れが詰まっているかどうかは、どの様に判断出来るのだろう?」と思っている方もいると思いますが、毛穴を見て毛穴が白くなっていたり、黄色くなっていたり、黒くなっている場合には、汚れが詰まっている可能性があります。

 

こういった毛穴に色がついている場合には、角栓が詰まっている状態。毛穴が詰まっていれば、角栓が酸化してしまうことになり、色が出てしまうことになります。

 

「毛穴に汚れが詰まっているから、汚れを落とさなくちゃ」と思うと、ついついゴシゴシとこすってしまいがちですが、洗顔をする際には優しい洗顔が基本。指で力を入れて洗うのではなく、泡をたっぷりと作って洗顔することが大切となります。

 

肌の大切な水分まで落としてしまわない様に、洗顔していきましょう。インナードライの方の場合には、角栓が出来やすい状態となっていますから、注意が必要。「最近、脂っぽくなってきたなぁ」と感じている方は、皮脂分泌が多く毛穴が詰まっている状態となっている可能性がありますので、十分注意しましょう。

 

このように、毛穴の開きは、毛穴に汚れが詰まっていることが原因となっていることもありますので、肌の状態をしっかりと確認してみましょう。

 

関連ページ

間違った毛穴ケアを見直す
毛穴の開きが気になる方は、間違ったケアにより毛穴を改善出来ない状態になっている可能性もあります。
保水力を高める
「鼻の毛穴が、気になっている」という方もいると思います。年齢を重ねる度に、「毛穴の開きが、大きくなってきている」と感じている方もいるでしょう。
ニキビ跡からのケア
肌に悩みを抱えている方の中には、「ニキビが出来ていて、悩んでいる」という方もいると思います。
インナードライについて
毛穴の開きにも大敵となる、インナードライとはどういった肌のことを言うのか、ご紹介しましょう。
加齢による毛穴の開き
加齢による毛穴の開きについて、ご紹介しましょう。
ニキビ跡の様な毛穴の開き
ニキビ跡の様な毛穴の開きについて、ご紹介しましょう。
洗顔方法との関係
洗顔方法と毛穴の開きの関係について、ご紹介しましょう。
洗顔料との関係
毛穴の開きと洗顔料との関係について、ご紹介しましょう。
化粧品との関係
毛穴の開きと化粧品との関係について、ご紹介しましょう。